メタボリックにもオリゴ乳酸[LAC]

オリゴ乳酸[LAC]は、メタボリックシンドロームの予防にも役立つのではないかと研究が進められています。メタボ予備軍に該当する壮年期(55歳~64歳)の日本人男性40名を対象に、オリゴ乳酸 [LAC] 摂取群とプラセボ群にランダムに分けて3ヶ月連続摂取(300mg / 1日)する比較検査を行ったところ、オリゴ乳酸 [LAC] 摂取群は動脈硬化指数が優位に減少したほか、酸化ストレスも減少し、善玉コレステロールが増加し脂質異常の改善効果が認められました。つまりオリゴ乳酸 [LAC] の摂取は、メタボリックシンドロームの是正や改善作用も期待できると注目されているのです。

メタボリックは腸内環境がポイント

PAGETOP