血流改善が臨床試験でも証明

オリゴ乳酸[LAC]は、血流改善の臨床試験でもその有効性が証明されています。20歳~64歳の健常男女(全15名 うち試験食品群8名:LAC 300mg/Day、対照群7名)を対象とした二重盲検並行群間比較試験(3週間)における血流量の比較では、以下の表のように試験食品群が手足のいずれの部位においてもコントロール群を上回っています。

血流量の平均値の比較

サーモグラフィでも一目瞭然の血流改善

臨床試験の結果、血流が充分に行き渡りにくい手足の指先において、数値の上昇はもちろん、サーモグラフィで血流改善が認められています。

指先の血流測定画像の一例

PAGETOP